保育方針

​見守り保育を軸に

​お子様の非認知的能力(生きる力)を育みます

言語、知育、運動のバランスのとれた教育

言語:年齢に応じてお子様の言葉を引き出します。

知育:子どもの興味によって遊びたい気持ちを尊重します。

運動:身体の発達の基盤となる運動。室内でも充分に体を動かすことができます。​お天気が少し悪くても公園へのお出かけやベランダでも遊ぶことができます。

Carousel imageCarousel imageCarousel image

クレッシュの取り組み(石川幸夫氏より)

心をこめた手作りの給食

幼児食インストラクターの資格を持つ職員監修の下、レストラン「サックスブルーダイナー」様のご協力により、お子様の成長に合わせた手作り給食を提供。アレルギー対応も行っていますので、登録と予約の際に申告をお願いします。またお店の都合により店休の場合はお弁当の持参をお願い致します。

Carousel imageCarousel imageCarousel image